准教授 中嶋 秀満

NAKAJIMA Hidemitsu

所属:動物構造機能学分野・統合バイオ機能学講座・応用薬理学教室

 

学位 獣医学(博士)
最終学歴 大阪府立大学
専門分野 基礎獣医学、神経薬理学
学部担当授業科目 獣医薬理学実習
大学院担当授業科目 動物構造機能学特別演習A,動物構造学機能学特別研究A
オフィスアワー 水曜日(12:00〜13:00) <りんくう・B407>
メールアドレス hnakajima@vet.osakafu-u.ac.jp
ウェブサイト http://www.vet.osakafu-u.ac.jp/pham/

 

研究紹介

近年,多くの神経変性疾患において,特定の蛋白質の細胞内凝集と蓄積がその主病因であるとする仮説が提唱されている。そこで,本研究室で見出した新規蛋白質の凝集反応を中心に,神経細胞死の分子機序について,分生物学的手法と細胞生物学的手法を用いて検討を行っている。また,神経変性疾患におけるポリ(ADP-リボシル)化反応の役割を解明するために,主としてグリア細胞における分解系の制御機構について,生化学的手法を用いて検討を進めている。加えて,遺伝子改変動物や脳神経疾患モデルを用いた個体レベルでの病態解明を行い、創薬を志向した新規標的分子の探索も行なっている。

キーワード

神経変性疾患,アポトーシス,蛋白質凝集,GAPDH,ポリ(ADP-リボシル)化,SKチャネル

主な著書・論文

  1. Hidemitsu Nakajima, Wataru Amano, Takeya Kubo, Ayano Fukuhara, Hideshi Ihara, Yasu-Taka Azuma, Hisao Tajima, Takashi Inui, Akira Sawa, and Tadayoshi Takeuchi(2009)GAPDH aggregate formation participates in oxidative stress-induced cell death. J. Biol. Chem. in press
  2. Hidemitsu Nakajima, Wataru Amana, Akikazu Fujita, Ayano Fukuhara, Yasu-Taka Azuma, Fumiaki Hata, Takashi Inui, and Tadayoshi Takeuchi (2007) The active site cysteine of the proapoptotic protein glyceraldehyde-3-phosphate dehydrogenase is essential in oxidative stress-induced aggregation and cell death. J. Biol. Chem., 282(36) pp26562-74
  3. Hidemitsu Nakajima, Hiroto Gotoh, Akikazu Fujita, Yasu-Taka Azuma, and Tadayoshi Takeuchi(2007)Functional interaction between SK2 channel and the nicotinic acetylcholine receptor in enteric neurons of the guinea pig ileum. J. Neurochem., 103(6) pp2428-2438
  4. Hidemitsu Nakajima, Nobukazu Kakui, Kunihiro Ohkuma, Midori Ishikawa, and Toshifumi Hasegawa(2005)A newly synthesized poly(ADP-ribose) polymerase inhibitor, DR2313 [2-methyl-3,5,7,8-tetrahydrothiopyrano[4,3-d]- pyrimidine-4-one]: pharmacological profiles, neuroprotective effects, and therapeutic time window in cerebral ischemia in rats. J. Pharmacol. Exp. Ther., 312(2) pp472-481
  5. Hidemitsu Nakajima, Hiroshi Nagaso, Nobukazu Kakui, Midori Ishikawa, Toyokazu Hiranuma, Shigeru Hoshiko(2004)Critical role of the automodification of poly(ADP-ribose) polymerase-1 in nuclear factor-kappaB-dependent gene expression in primary cultured mouse glial cells. J. Biol. Chem., 279(41) pp42774-86

 

所属学会(役員、委員等)

  1. 日本獣医学会
  2. 日本薬理学会
  3. 日本神経科学会
  4. 米国生化学分子生物学会

 

受賞歴

詳細は大学HPの「教員活動情報」をご覧ください