診察予約から診療までの流れ

当センターは、かかりつけ動物病院(ホームドクター)からの紹介による二次診療を行っています。

appointment_01 ●症状、検査結果、治療経過等を記載した紹介状を、ホームドクターから預かってきてください。
appointment_02 ●電話予約の際、お電話でお伝えください。
1.紹介された獣医師名、病院名
2.飼い主様のお名前、連絡先
3.動物の種類、年齢、性別
4.病気の症状
5.その他
appointment_03 ●検査のため、特別の指示がある以外は食事を与えずにお越しください。水は与えてかまいません。
●検査等で診療に時間がかかったり、症状によって診察順が前後することがあります。時間に余裕をもってお越しください。
●動物は話すことができません。的確な診断治療のために、症状をしっかり把握されている方がお連れください。
appointment_04 ●受付で診察受付票等の書類をご記入ください。こちらからダウンロードした用紙もご利用いただけます。
あらかじめ記入してお持ちください。
●当センター内では、動物に必ずリードをつけるか、キャリーバック等にいれるよう、ご協力をお願いいたします。
appointment_05 ●症状によって、必要な検査、診察を行った上で、今後の治療方針についてご説明いたします。 ご不明な点がございましたら、お尋ねください。
●当センターでは、獣医臨床教育を一環として、教官の監督指導のもとに、大学院生、研究生、学生が治療の場に参加いたします。
●獣医師育成と獣医学発展のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
appointment_06 ●検査の結果や治療内容については、飼い主様へのご説明、または書類、電話などを介して可能なかぎり紹介医への報告につとめています。
●当センターとホームドクターとのコミュニケーションを大切にし、動物にとってよりよい治療をめざしています。