診療案内

診療のご案内

大阪府立大学生命環境科学部附属 獣医臨床センターは、大学と社会の大切な接点として獣医学領域における最新の研究成果を基に、犬・猫などの伴侶動物を中心に皆さんが飼育している動物の病気の診断および治療を行っています。

一方、当センターは動物の診療を通じて病気の発現機構・診断・治療・予防などに関する教育と研究を行うことを目的に設置されているため、一般の動物病院とはその診療体制など異なる点があります。

紹介される動物病院の先生および来院される飼い主の皆様には、ぜひこの点をご理解いただきますよう宜しくお願いいたします。

診察を希望される方へ

当センターでは、現在診療をお受けになっているかかりつけ動物病院(ホームドクター)からご紹介いただいた動物について、予約していただき診療する体制をとっております。

動物にとってよりよい治療を行うためには、ホームドクターと大学病院が協力する必要があります。
紹介のない場合には原則として診察をお断りしております。
また、当センターは救急病院ではありません。
ワクチン接種やフィラリア予防のみの診察は行っておりません。
どうかご了承ください。

獣医臨床教育の一貫として、教官の監督と指導の下に大学院生、研究生、学生を診療の場に参加させております。
ときに飼い主の皆様にご不便をお掛けすることがあるかと思いますが、獣医師の育成と獣医学の発展のため、ご理解ご協力をお願いいたします。