獣医生理学A

Last update : 06/20/2020

授業概要

授業の進行

過去の期末試験問題

コアカリ・ガイドブック

膜電位を考え直す

お知らせ


2020年度 授業概要


1.講義室:りんくう第2講義室

2.担当者:(統合生理学教室)

森山 光章,Tel: 072-463-5250, Email: moriyama@vet.osakafu-u.ac.jp

オフィスアワー: 月 12〜13時,りんくうA408号室

高野 桂,Tel: 072-463-5243, Email: moriyama@vet.osakafu-u.ac.jp

オフィスアワー: 月〜金 12〜13時,りんくうA409号室

3.授業目的:

生理学は細胞や器官の機能を解明し,調和のとれた個体の生命現象と生体恒常性の機序を明らかにする学問です。この授業では,単に「生理学用語を理解し覚える」だけではなく,「生体機能を理解し考える」ことを目標とします。常に「なぜだろう?」という疑問を抱き,様々な視点から洞察を加える習慣をつけて下さい。

4.テキスト:

生理学テキスト(第8版)
大地睦男著 文光堂 2017年

5.参考書:

 ganong  cunningum  hyojunn  nielsen

 ギャノング生理学

(原書23版)
岡田泰伸他共訳

丸善出版

 獣医生理学

(第2版)
高橋迪雄監訳 文永堂

標準生理学

(第8版)

小澤瀞司 他監修
医学書院

 動物生理学
Schmidt-Nielsen著

東京大学出版会

これらの参考書はりんくう図書室にもあります。

その他に,生物学,獣医解剖学,獣医組織学,獣医生化学で用いる教科書等が参考書となります。またインターネットを通じてアクセスできる種々のサイトも有用な参考書となるでしょう。

入試の受験科目で「生物」をとっていない人は,是非左のような本(高校生物の副読本)で勉強して,充分に勉強している人に追いついて下さい。

視覚でとらえるフォトサイエンス生物図録(数研出版)2017年

(全280ページ,オールカラー:生協書店にあります)

6.関連科目:

生物学,獣医解剖学,獣医組織学,獣医生化学等

7.その他:

限られた講義時間内だけで広範な生理機能を全て理解することは不可能です。予習・復習することを前提に講義を進めます。

レポートおよび小テストについては下記参照。

8.試験・成績評価:

期末試験(60%),小テスト/出席点(15%),レポート成績(25%)の成績を総合評価します(%は目安)。

[2020年 獣医生理学A 授業スケジュール] 前期金曜1コマ(今期はすべてオンライン授業です)

回数
月/日
担当
テーマ:キーワード
1 5/8 森山 1 ガイダンス,細胞機能の基礎:細胞の環境,構造,膜輸送
2 5/15 森山 2 膜電位,イオンチャネル1:細胞の膜電位
5/20 森山 2 関連科目(生物学B:細胞の電気的性質)

(活動電位,イオンチャネル2:活動電位,興奮伝導)

3 5/22 森山  4 シナプス伝達
4 5/29 森山 骨格筋の収縮:構造と機能,ECカップリング
5 6/5 森山 12 血液1:赤血球
6 6/12 森山 12 血液2:白血球,血液型,血液凝固
7 6/19 髙野 13 心臓1:構造,自動性,神経支配,膜電流
8 6/26 髙野 13 心臓2:心電図,心筋の収縮,スターリングの法則
9 7/3 髙野 14 循環1:血管の構造,血行力学,血圧,微小循環
10 7/10 髙野 14 循環2:血管平滑筋,循環調節,特殊部位の循環,リンパ循環
11 7/17 森山 15 呼吸1:肺の構造,呼吸運動,肺容量,呼吸力学
7/29 森山 期末試験予定日
8/7 森山 期末試験の総括(未定)

(授業進行上変更することもある)


[レポート]について

・適宜(2回の予定)レポート課題を発表する。

・期末試験までに2回分すべてのレポートを提出しなければ試験を受ける資格が得られない。

・出来るだけEmailで提出して欲しい。

注意事項

・レポートには,参考にした文献の出典や参考にしたウェブサイトのURLも書き加えるべきです。

・レポートはできるだけ添付書類ではなく,メール本文にして送信して下さい。

(MS-Word等で文書を作った場合,文章を選択・コピーして,メール本文に張り付けて,普通に送信する。)

・もし特殊な記号や式,図・表を使う必要があって,添付書類にする場合は,添付書類のファイル名には自分の名前と第何回のレポート課題かがわかるようにしてください。(例えば「佐藤第二回」として下さい。受取人のメールボックスに「生理学レポート」のようなよく似たファイルがたくさんできてしまわないように。)

(MS-Wordで作った文書を,まず名前を付けて保存し,メールソフトからその文書を添付送信する)

アカデミック・ライティング入門 レポートの書き方の解説に従って,適切に引用し,参考文献リストをつけてください。

 


[小テスト]について

・前回の復習またはその回の授業のイントロダクションをかねて小テストをすることがあります。

この提出をもって出席をとる代わりとします。

TOPに戻る


 


過去の期末試験問題

年度によっては獣医生理学AとBの内容が一部入れ替わっていることに注意して下さい。


 

★17年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB17)

★17年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA17)

★16年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB16)

★16年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA16)

★15年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB15)

★15年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA15)

★14年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB14)

★14年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA14)

★13年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB13)

★13年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA13)

★12年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB12)

★12年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA12)

★11年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB11)

★11年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA11)

★10年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB10)

★10年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA10)

★09年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB09)

★09年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA09)

★08年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB08)

★08年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA08)

★07年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB07)

★07年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA07)

★06年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB06)

★06年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA06)

★05年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB05)

★05年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA05)

★04年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB04)

★04年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA04)

★03年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB03)

★03年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA03)

★02年度に実施した獣医生理学Bの期末試験問題(pdf file VPB02)

★02年度に実施した獣医生理学Aの期末試験問題(pdf file VPA02)

 


ガイドブック


全国の獣医生理学・生化学の担当者が共同執筆したコアカリ準拠のガイドブック(PDF版)をダウンロードできます。

生理学ガイドブックPDF版

生化学ガイドブックPDF版

 

このページの責任者:森山光章

E-mail:moriyama@vet.osakafu-u.ac.jp