お知らせ

category

5月16日より総合臨床実習が始まります

入学以来、経験や知識を積み上げてきた本学の5年生がその集大成として実際の臨床現場を経験する場が、総合臨床実習です。

ここで、学生は指導獣医師に付き従い、貴重な経験をすることになります。もちろん模擬症例を用いた研修などを通じて、十分な準備と指導獣医師による適切な指導の下における診療への参加になりますので、立ち会われた飼い主さまにおかれましては、この大学における教育的取り組みについてご理解のほどよろしくお願いいたします。

本実習は参加学生を2人ずつのグループに分けて、1年ほどかけて実施されます。